WEB関連の専門学校を卒業したばかりですがWEBデザイナーに。

大阪出てきた目的は将来的にWEBディレクターの仕事をしたいと思い、その為にまずはWEB関連の会社に入社する為です。入社と同時にWEBディレクターになれるほどのスキルも経験もないので、WEBデザイナーとして入社することになりました。僕はWEB関連の専門学校を卒業したばかりなので、これが人生で始めての仕事になります。バイト経験もないので、色々と不安はありますが、一生懸命やろうと思っています。
大学時代の就職活動は本当大変だったとたまに振り返ります。求人情報を見ては面接に行き、大規模面接会があれば必ず参加して。内定をもらうことができたのは、卒業間近になってから個人的に眺めていた求人雑誌から自分で面接の希望をして、内定をもらうことが出来た感じです。卒業式の次の日には会社に出勤して、仕事をしていました。そこの会社は大阪にあったので、引っ越しをしなければいけませんでしたが、会社に社員寮があるので、そこに入ることになりました。
かなり汚い寮を想像していたのですが、実際はかなり綺麗で、今年できたばかりのマンションの1室を借りている感じだそうです。大阪で新築マンションで暮らすことができるので、嬉しく思いました。ですが、仕事はとても大変で、これが仕事をするということなのかと、毎日痛感しています。こんなことでWEBディレクターに将来的になれるかどうか不安になります。ですが、自分のやりたい仕事だと思って、この道を進んでいます。今後も道に迷うことがあっても、必ずWEBディレクターになれるようにがんばりたいと思います。

WEBの就職・面接希望はコチラ