WEBデザイナーは、一番素敵なお仕事です

WEBデザイナーの求人をじっくり見てみると東京の求人や大阪の求人が多かったです。
私が初めて面接したのは、大阪のWEBデザイナーの正社員でした。
WEBデザイナーは、とてもキラキラしていてイメージ通りの日々でした。
バリバリと働ける環境が整ってました。
良い会社選びのポイントもよく求人を吟味したのが功を奏したのかなと思うのです。
内定までのプロセスで先輩社員との対談もあったりするので、良くプロセスを読んでおくのもポイントだなと思います。
内部の人間の言葉は、真実だけだと思います。
自分が入った時に困らないように聞いておけると良いと思います。
内勤のイメージも多いですがお客様に説明しに行く時はお客様のビルに向かう時もあったので、営業マンのような生活でした。
忙しい日々の中でも確実に確かなやりがいが私の心の指針になってました。
女性社員のメンバーの優しさにも恵まれていたので、人間関係のトラブルも生まれなかったです。
とても安心出来る環境だったので、約五、六年働きました。
女の子でも活躍できる環境が整ってます。
大阪での経験は、とても私の人生の財産となってます。
今では、どんな事でも頑張れる自信しかありません。
WEBデザイナーとしてお客様に喜んでもらえるデザインを提案して生み出す作業に快感すら覚えてます。
ぜひ、WEBデザイナーに興味がある方は、やってみたいという心構えだけで充分だと思うので一歩と言わず、二歩踏み出して欲しいなって思ってます。

WEBの就職・面接希望はコチラ