WEBデザイナーの気になる年収って…?

私は大阪のWEBデザイン会社でWEBデザイナーをしています。
WEBデザイナーというとすごく儲かるみたいなイメージを持っている人がいるみたいですが、普通の会社員とそれほど変わりませんよ。
でも私の場合、前職よりはお給料が上がりました。
年収にして以前より100万円ぐらいプラスになったと思います。
これは個人差があるので何とも言えませんが、私の場合は転職して良かったです。
前の会社も大阪にあったんですが、わたしは普通のOLをしていました。
コピーを取ったりお茶を入れたりということもしていました。
それで定時に帰れるならまだしも、結構残業が多かったんですよね。
なんだか疲れちゃって、どうせ残業が多いならもっとクリエイティブな仕事がしたいなーと思って求人情報を見ていました。
そんな中、WEBデザイン会社の求人を見て、なんか楽しそうと思ったのが始まりです。
スキルも何もないわたしでしたが、コツコツした作業が苦にならないことをアピールして転職活動を頑張りました。
そして今の会社に拾ってもらったという感じですね。
最初はコーディングって何?って状態でしたが、頑張って勉強しました。
いまとなってはあのとき転職しておいて良かったと思います。
勤務時間が同じぐらいで年収はアップしたのですから成功と言えるでしょう。
それに何より、仕事内容が楽しいんです。
以前の仕事と比べて自分がやった成果がWEBサイトとして現れるのが嬉しいのです。
WEBディレクターになるとさらにお給料がUPするみたいなので、そこまで頑張りたいです。

WEBの就職・面接希望はコチラ