WEBデザイナーでとして一人前になったら、次はWEBディレクターを目指すこともできます。

大阪でWEBデザイナーとして働いて、5年が経ちました。私の地元は北海道なので、いつかは地元でWEBデザイナーの仕事をしたいと思っています。最近では仕事をやるよりも教えることが多くなってきたので、自分としてはWEBデザイナーとしては一人前になったのかなと思うようになりました。WEBデザイナーでとして一人前になったら、次はWEBディレクターを目指すこともできます。WEBディレクターはサッカーで言うと監督的なポジションになりますので、全体を把握することがとても重要ですし、上手に指示を出してあげることが大切です。全体を把握するときに、WEBデザイナーやプログラミングの知識はもちろん。記事の内容やHTMLやCSSの知識も必須。
とてもやりがいのある仕事なので、いつかはやってはみたいと思っていましたが、今がWEBディレクターの勉強をするいい機会かもしれないと思います。どのように勉強すればいいかは、現場のスタッフと仲が良いので、見ていればなんとなくわかりますし、教えてもらうことも可能ですので、非常に勉強しやすい環境だと思っています。
上司のWEBディレクターにもそのことを話せば、色々と教えてくれると思っています。かなりフレンドリーな会社なので、自分のスキルアップの為にも本気で勉強してみようと思いました。求人をみてこの会社に入社して5年。求人情報を眺めていた頃よりは少しは成長できたと思います。あの頃の自分にはこんな風になっていることを想像すらできませんでした。地元に帰るのはWEBディレクターになってからでもいいかもしれません。

WEBの就職・面接希望はコチラ