転職活動の末、大阪のWEBデザイナーの会社への入社が決まりました。

私は元々は京都の人間です。転職活動の末、大阪のWEBデザイナーの会社への入社が決まりました。転職活動は本当に大変で、来る日も来る日も求人雑誌を読んでは面接の日々です。収入がないので、ろくに遊ぶこともできませんでした。後半は求人雑誌を購入するにも母親からお金をもらっていたので、惨め思いをした時期だなあと振り返ります。
大阪へ引っ越したのは、内定をもらってから1週間後です。当然大阪へ引っ越すお金もないので、会社の社宅に住むことになりました。荷物は手荷物だけで、後から母親が荷物を送ってくれると言ってくれました。実際に働き出してからは、かなり困惑することが多かったと思います。WEBデザイナーとして働くことが始めてだったので、入社したての頃は本当に大変でした。帰宅してからも、勉強の毎日で、転職活動をしていた頃と変わらないくらい遊んでいません。
遊びたい気持ちはありますし、今は給料をもらえるので遊ぶお金もあります。ですが、今は勉強をしないと会社でついていけなくなります。遊ぶことは後からでもできるので、今は毎日勉強精を出しています。
上司のWEBディレクターから、頑張っているなと言われたことが嬉しく、仕事に対してのモチベーションも上がります。今はまだ駈け出しのWEBデザイナーだけど、いつかは上司のようなWEBディレクターになれるように頑張りたいと思います。上司も元々はWEBデザイナーだったらしく、その話しを聞いて僕も嬉しくなりました。僕自身これからの人間ですが、この会社で本気で頑張ってみようと思います。

WEBの就職・面接希望はコチラ