男性も女性も働きながらWEBデザイナーデビュー!?

WEBデザイナーに限らずプログラマーとかパソコンをメインに作業する職というと
情報大学でしっかり勉強して、たくさんの資格を取って、
四六時中パソコンにかじりついて、キーボードで難しそうな横文字を延々にカタカタ打ち続けて…。
ちょっと職人気質な男性の就く専門職!みたいなイメージを持っていました。

何より私の中で根強く印象づいていたのは、かなりの激務であるというイメージ。
打ち合わせに始まりデザインを考えて、計画を練り制作をして、チェックをしたら納品をしてと、肉体的にも精神的にも疲労を溜め込みそうな一連の作業をこなさないといけないんだろうなぁ。なんて思っていたのです。

締め切り前には残業・休日出勤当たり前。割と高給だが激務。といったいわゆるブラックな業界という印象を抱いていました。

でも、大阪市内での求人を見ていると「年齢、学歴不問」「週休二日制」のキーワードがどの企業にも記載されていたので、ちょっとびっくり。
さらに大手の会社でも「素養があれば未経験の方でも大歓迎!」と堂々書かれているものだから、その気軽さには思わず画面を二度見してしまうほど。

確かに未経験の素人でも独学で学ぼうと思えば、CD-ROM付の専門書を本屋や家電屋さんで買ってくれば学べるわけですからね。
意欲があれば専門書やマニュアルを見ながら、実務経験を重ねればある程度は身につくものなのかなぁと感じました。

そして、何より驚いたのは「女性活躍」「20代、30代の女性多数」という文字。
アパレル関係や化粧品、ジュエリーショップのWEBデザインの求人が目立ち、
女性ならではの感性やセンスを求める企業は多いようです。

IT化が進み、未経験者でも気兼ねなくオシャレなデザイナーという職に就けるようになっている現代社会。
あなたも大阪で働きながらWEBデザイナーとしてのスキルを身に付けてみませんか?

WEBの就職・面接希望はコチラ