弟の人生を変えたのは大阪のWEBディレクターの求人でした

弟が大阪でWEBディレクターをしています。
福岡に帰ってきてほしいと伝えても帰ってきてくれないのは仕事がとにかく忙しいくてやりがいがあるそうなのでした。
数年前まで未来に希望を持てないような仕事をしていただけありますから一度喰らいついた仕事は離さないのです。
どこからか大阪のWEBディレクターの友人を見つけてきて応募まで家族に内緒でして就職もあっとうまに決めてしまったのでガッツはあるのでした。
家族としても帰ってきてほしい気持ちもありますが仕事があるだけでも万々歳です。
そこまで夢中になれる仕事が見つかったのは喜ばしく長年続けていてくれればという感じで応援しています。
WEBディレクターの職業は弟にとって自分の実力を発揮できる唯一の仕事なのだそうです。
上司にとくに可愛がられていて出世も異例のスピードで実現できそうな予感をさせてくれます。
一戸建てすら購入できそうな収入ですので女の子からも非常にモテるようになり週末は飲み会などで忙しそうでした。
弟の人生が充実しているのですからWEBディレクターになったのは成功だったのでしょう。
求人を見つけてくるために私のパソコンをほんの数時間貸してあげたのが人生の転機になったのだと思います。
ちょっとした行動で人生をよい方向にと向かわせられたのですからもともと強運の持ち主だったのかもしれません。
そんなに収入がいいのなら私もWEBディレクターを目指して大阪で働こうかといった考えに傾いているのでした。

WEBの就職・面接希望はコチラ