大阪でWEBデザイナーが求人をきっかけにWEBディレクターと協力

大阪でマルチーズと暮らして三年ですがペット可マンションなのに切実な問題を抱えています。
鳴き声は静かなのですがマンションの下の階の方が必要に匂いに敏感なようで度々クレームを入れてくるのです。
ストレスを抱えていてはWEBデザイナーの仕事はできませんから新しいマンションへと引っ越しをしました。
仕事場からは遠くなってしまったのでこれを機会に転職をと考えていたのです。
同じWEBデザイナーの求人を探していますが自宅から近くてペットに理解のある会社が希望だったのでした。
吟味をしながら求人を探して辿り着いたのが自宅から徒歩五分の大阪の会社でした。
近さが第一条件だったのですがこれ以上に近い会社はありませんから好条件で即断です。
万が一マルチーズが病気になっても早退をするされるという条件付きで面接に挑んだのですがペットに理解のある面接官だったので暖かく迎え入れてくれました。
会社にマルチーズを連れては行けませんが遊びに行くぐらいならよいのかもしれません。
WEBディレクターの同居人とはルームシェアのような形ですが部屋が広いので問題はありません。
お互いに職業柄刺激しあい助けあいながら生きていくには二人暮らしが欠かせないのです。
同居人は仕事は転職などしていませんが私の新たな門出を応援してくれています。
とっさの思いつきから始めた行動でしたが順調に全て流れていっていますから周りの社員たちの力となれるようにWEBデザイナーを精進していきたいのでした。

WEBの就職・面接希望はコチラ