大阪でWEBディレクターが辞めたので急遽求人募集

大阪でチームで動く仕事をしているのですがWEBディレクターが欠員していまいました。
いきなり辞表を出されたので困ってしまったのですが彼も家庭の事情があるのでしょうがないのもわかっています。
いつもお世話になっていましたが泣く泣くの辞表だったので気持ちは痛いほどわかりますから誰も責めませんでした。
どうしてもWEBディレクターがいなければなりませんから求人を出すようにしようと検討しています。
どこからかツテがあるわけでもありませんから人材は自ら探しまわって獲得しなければなりません。
大阪は広いのでWEBディレクターも数はいるでしょうけども前任者ほどの優秀な人となると雇ってみなければその実力は判明しません。
入社してみてから思った通りではなかったとなってもこちらで教育していくだけの時間や資産もありますから問題もないのです。
基本的なことさえ覚えていて学ぶ意思があるのならやる気がある人ならば大歓迎なのです。
大阪でWEBディレクターの求人を出しましたが見つかるまでは私が兼任しながら働いていきます。
その他にWEBディレクターをやれるような人材はいませんから業務が回らなくなっても困りますから引き受けるしかありませんでした。
本来ならば前任者である彼に戻ってきてもらうため戻れる場所は用意していきたいと考えています。
何年も一緒に働いていましたから割り切って使いなどできないのです。
人と人とのつながりが大事なWEB業界ですから優秀な人材は大歓迎なのでした。

WEBの就職・面接希望はコチラ