僕はいつかWEBディレクターになることを夢見ているWEBデザイナー。

毎日仕事が忙しくて、WEBディレクターとしての勉強をすることができない日々が続いていますが、WEBディレクターになることを諦めたわけではありません。大阪に出てきてからは、色々大変な毎日を送ってきましたが、今の会社に入社にしてからが本当に大変な毎日の始まりでした。
僕はWEBデザイナーの専門学校を卒業しましたが、卒業後は飲食店でバイトをしながら、趣味のサイト作りでお小遣い稼ぎをしていました。そんなことも長くは続かず、自分でサイト作りをした収益も0円になってしまい、WEB関連の仕事に就職するため、大阪に出てきました。地元は京都の北の方で、京都市内で働いても良かったんですが、大阪での暮らしに憧れていたので、この際大阪に出てしまおうと思いました。
色んな求人雑誌を読んだんですが、なかなか良さ気な会社がありません。大都市だからと言っても、不景気と呼ばれている昨今では、条件の良い会社を探すのは難しいと感じましたね。
大阪に出てきてから、就職するまでに1ヶ月ほど掛かりましたが、念願のWEBデザイナーの仕事に就くことができました。給料ははっきり言って安いと思いますが、それでも将来のある仕事だと思って頑張りたいと思います。
働き始めてから、WEBディレクターの上司が僕のことを気に入ってくれて、ご飯をご馳走になる機会もかなりありました。そして、僕もいつかWEBディレクターになりたいという気持ちが大きくなり、今に至るという感じです。まだ夢の途中ですが、これからも頑張っていこうと思います。

WEBの就職・面接希望はコチラ