僕の夢は大阪でWEBディレクターになることです。

その為の第一歩として大阪に引っ越すことにしました。私の地元は京都なので、となりの府に引っ越すだけなので、そこまで苦はありません。本当に苦しいと感じたのは、大阪に引っ越してからの就職活動です。来る日も来る日も求人を眺めて面接に行きますが、どこの会社もWEBディレクターとして雇ってくれることはありません。私は考えました。いきなりWEBディレクターとして入社するよりも、他の仕事で入社し、WEBディレクターを目指すほうがいいんじゃないかと。
WEBディレクターの仕事は、皆をまとめる力も必要なので、入社して慣れ親しんだ人間のほうが指示もしやすいし、指示される側も楽だろうと。一旦WEBディレクターとして入社することは諦め、とりあえずWEBデザイナーとして面接を受けることにしました。WEBデザイナーの求人は結構あるので、内定をもらうのもそこまで難しいことではないと思いました。
WEBディレクターとして面接を受けた会社は30社を超えていますが、WEBデザイナーとして面接を受けた会社は5社だけです。5社目で内定をもらうことができたので、とりあえず安心しました。貯金を食いつぶす生活だったので、これで安定した生活を送ることができるのは喜ばしいことです。内定をもらってからは両親に報告して安心させてあげることができました。僕の夢はWEBディレクターになること。その為の一歩をまた踏み出すことができました。これからが本当に大変な毎日になると思いますが、一生懸命頑張っていこうと思います。

WEBの就職・面接希望はコチラ