デザイナーですが最終的にはWEBディレクターを目指しています。

私は最近までは専門学校生で、今は就職活動を頑張るニート的存在です。就職活動は在学中に内定をもらうことができませんでしたので、卒業後も就職活動をやることになってしまいました。自動的に中途採用になりますので、既に同年代とはハンデがある状態からのスタートになってしまいましたが、そんなことは気にしていません。私はWEBデザイナーの仕事をやりたいと思っています。そして最終的にはWEBディレクターを目指しています。本当に自分がやりたいと思える仕事なので、必ずいつかWEBディレクターになれることはわかっています。
何故ならWEBディレクターになることを諦めていないからです。私は女ですが、WEB関連の仕事に男女の壁はないと思っていますので、男にも負けないように仕事ができる女になろうと頑張っています。ですが、肝心の仕事が未だに決まらないので、さすがに焦ってきます。求人情報を見ては面接。求人を見ては面接。毎日この繰り返しになっています。ハローワークに行くこともありますが。基本的には自宅のパソコンから探しています。ある日面白い求人を発見して、早速面接の電話をしたら、今から来てもいいと言われたので、履歴書を書いて向かいました。面接はかなり好感触で、恐らく内定は貰ったも同然と感じていました。しかし、勤務先が大阪と言われて、さすがに焦りました。地元から出たことがない私がいきなり大阪でひとり暮らしをすることになるなんて。
でもこれ以上のチャンスはないと思い、大阪で働くこと決意しました。

WEBの就職・面接希望はコチラ