なってよかったWEBデザイナー

僕がWEBデザイナーの仕事を始めて3年になります。
その前は大阪天王寺の一般企業で営業をしていたのですが、これがまぁストレスがすごくて、胃薬がお友達みたいな感じでした。
朝から晩まで働いてもいまいち評価されず(僕の能力不足もあるんですが)、もっといいお仕事ないかな~と求人情報を眺める日々。
しかし僕みたいにスキルの無い人間にできるはずないかぁ~とうじうじ。
どうせなら全然違う分野の業界に飛び込んでみたいなと思って目を付けたのがWEBデザイナーのお仕事でした。
スキルがないという自覚はあったのですが、WEBデザインのお仕事なら、営業と違ってやればやるほど身につくというイメージがあったのです。
大阪の求人情報を見つつ、独学でWEBデザインの勉強を始めました。
結構楽しくなってきて、簡単なWEBサイトを作ってみたりしていました。
求人に応募するときには自分の作ったWEBサイトのアドレスも載せて、今の段階でここまでできるけれど、さらに勉強したいと思っているという意欲も付け加えました。
いくつかのデザイン会社を受けて、今の会社に採用されました。
以前の営業の仕事と比べて楽というわけではありませんが、自分には向いていると思います。
営業は別の人がやってくれるというのもうれしいポイントです。
WEBデザインをひたすらやるだけでいいので、気持ち的にはとても楽になりました。
ゆくゆくはWEBディレクターになって、WEBデザイナーのみんなを率いてみたいなと思っています。

WEBの就職・面接希望はコチラ